40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

インターネットの落とし穴 2004.06.04

昨今のインターネットの普及は目覚しいものがあります。
今や老若男女を問わず、急速に広がりました。
私がインターネットでホームページを開いた8年前には想像も出来ないほど一般社会に浸透しています。
そのために、インターネットに関連した犯罪も増加する一方です。
インターネットの発達、普及は、自らの考えを多数の人に、比較的簡単に伝えることができるようになりました。たとえば、少し前なら、自らの意見、考えを他人に伝えようとすれば、書籍などの印刷物かテレビラジオなどの放送だったでしょう。これは特定の人しかできなかったことですね。そのため、たとえば書籍を出版するには、たいへんな労力をかけて、文章を推敲しなければなりませんでした。それがインターネットを利用すると、誰でもが以前の状態と比較するとあまりにも簡単に自らの意見を伝えられるようになったため、安易な文章が多く見受けられるようになりました。

 

実は先日、インターネットを悪用した、大変不幸な事件が起きました。
厚労省は6月3日にオウム無許可薬の副作用を警告しました。
産経新聞の記事によりますと『オウム真理教(アーレフに改称)東京道場長らが無許可でアトピー性皮膚炎治療用の塗り薬を販売していたとして薬事法違反容疑で警視庁に逮捕されたことを受け、厚生労働省は3日、この薬は作用の強いステロイドホルモン製剤で副作用の恐れがあるとして使用者に注意を呼び掛けた。厚労省監視指導・麻薬対策課によると、この薬は「桃源クリーム」「桃源ローション」などの名称で販売され、ステロイドホルモン「プロピオン酸クロベタゾール」を含んでいる。
この外用ステロイドホルモン剤としては最も作用が強い種類で、皮膚の委縮や緑内障などの副作用が出る恐れがある。徐々に使用を中止しないとリバウンド現象を起こす危険もあることから、同課は「使用している人はすみやかに医師に相談を」と呼び掛けている。』とありました。
これはインターネットで情報が急速に広がることを利用したのだと思います。
私も事件がニュースになる数日前に知り、インターネットで調べてみたら、色々なホームページの掲示板とかチャットルームに体験風の書き込みが多数ありました。
私はかなり胡散臭いと感じましたが、一般の方がこの書き込みを見たら、容易にだまされるだろうと思います。
卑劣なやり方に憤りを感じますが、やはりこれからは自己防衛をするほかないでしょう。
私がこのホームページを立ち上げたのも皆様に少しでも正しい知識を身に着けていただき、自己防衛できることを心より願っております。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.