40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

冷えについて

スイカは冷える 2008.09.06

スイカに塩をかけて食べるということは知ってますか。
何を今更と言われそうですが、塩をかけずに食べている方が意外に多かったのに驚きました。
なぜそんな話を急にすることになったかという理由があります。
最近になって、むくみが出たという相談が続きました。
原因が分からないと困るので、むくみ始めたころの話を詳しくお聞きしているうちにスイカの話が出てきました。
私にとってはスイカに塩をつけて食べるということは当たり前で、つけずに食べている人がこんなにたくさんいるということに驚きました。
日本の食文化が危うくなってきているのではないかと心配になります。
スイカも定食のデザートぐらいの量であれば、それほど冷えませんが、大きなスイカを8分の一とか4分の一ほど食べると相当冷えます。
但し、昔から日本人が当たり前のようにたくさんの塩をかけて食べていればそれほど冷えることがありません。
塩をスイカにかけるのは味を良くするだけでなく、カリウムの多いスイカに塩をつけることで、バランスを取ろうとしているのです。
東洋医学的に考えるとカリウムは陰で塩は陽となります。
陰と陽のバランスが取れていれば身体に良いものに変わるでしょう。
スイカ(西瓜)は昔から西瓜糖と呼ばれた健康食品があり、腎臓を良くするといわれて民間療法で使われていました。
確かにスイカに塩をたくさんつけて食べると尿の出が良くなります。
医薬品ではないので、効果があるとはいえませんが何らかの作用があるように思います。
他にも刺身に青ジソとか寿司にわさびとか食品の組み合わせには意味のあるものがあります。
日本の食文化の伝統は素晴らしい知恵がたくさんつまっています。
再認識をしていただくことが大切だと思います。
現在にあふれている生活習慣病の多くは食生活の間違いが原因と思います。
当店では食生活の指導もしております。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.