40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

花粉症について

「花粉症の季節になりました」

今年は例年と比べて随分と寒い日が続きました。

 

そうかと思うと急に温かい日があったりして寒暖の差が激しいので、体調を崩す方が増えています。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

インフルエンザが流行っているようですが、風邪やインフルエンザにはかかっていませんか。
風邪やインフルエンザの初期に飲むと一、二回で治ってしまうという魔法のような漢方薬があるのをご存じですか?当店では皆様に大変喜ばれており、毎年冬の季節になるとリピーターが多数来店されます。1週間分あると一冬使えてご家族で皆様の健康維持に重宝すると結構評判が良いです。風やインフルエンザは冷えと疲れが原因であることが多いです。 花粉症の季節はマスク姿の方が増えますが、あまりに寒い時や風の冷たいときは花粉症でなくてもマスクをした方が良いと思います。マスクをすると冷たい空気を直接肺に吸い込まないので、肺を冷やすことを防ぎます。

今年は花粉が多いと予想されていますが、皆様は症状が少しずつ出始めましたか。 アレルギーも冷えが原因ですから、花粉を防ぐだけでなくマスクも必要です。 花粉症は治すことができるということをご存じですか?東洋医学的には冷えが身体の中にあるのでその冷えのある処を温めていくと最終的には治しきることができます。興味のある方はぜひご相談ください。

 

現代人は身体が冷えている方が相当増えています。 “私は暑がりだ”と思っている人でも上半身は汗をかいても、下半身は冷えている場合があります。 例えば更年期で急にのぼせてきて頭から汗がだらだら流れても火照っている人が下半身は冷え切っているケースが良くあります。

 

今年は寒暖の差が激しいようですから、冷えには特に気を付けましょう。 冷たいものよりあたたかいものを優先しましょう。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.