40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

花粉症について

今年の花粉症はいつもと違う 2013.04.06

花粉飛散量が例年に比べて格段に多くなっています。
今まで花粉症がなかった人まで、今年初めて花粉症になったというお話を聞きます。
困ったことに今年は花粉だけでなくPM2.5と黄砂も多くて炎症がひどくなっていると思われます。
しかし、花粉症にならない人もいますね。
何が違うのでしょうか?
それは体質に違いに原因があり、アレルギー体質があるかどうかということです。
ただし、今年は中国の大気汚染によってPM2.5が大量に飛散してきてアレルギー体質のない人でも、目がかゆくなったり喉がいがらっぽくなったり、咳が出たりすることがあります。
PM2.5は硫酸塩エアゾルという有害物質になります。
これに対処する方法は現在のところマスクをつけることと空気清浄機しか思いつきません。
アレルギー体質の人ほど気をつけて欲しいと思います。
PM2.5が鼻、目、気管支、肺、皮膚などに着いて炎症を起こしていると思います。
さらに、PM2.5は1マイクロメーターより小さい粒子もあるので、血管にも入っていって心臓の負担にもなるようです。
いろいろな影響を受ける方が増えてくるので、その人に合った漢方薬をおすすめしますので、お気軽にご相談ください。
例えば、心臓にも負担がかかると息苦しい、胃が痛い、みぞおちにつかえがある、胸が重い、吐き気がする、動悸がする、不整脈が出るなどの症状が2つ以上ある方は一度ご相談ください。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.