40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

感染列島という映画 2009.03.06

妻夫木聡主演の『感染列島』という映画をすでに見られましたか?
映画を見て不安におびえるだけでなく対策を考えておくことが必要でしょう。
国や自治体も対策を立てていますが、自分でも出来る準備はしておく必要があるのではないでしょうか。
大地震に対する準備をするように必要なことと思います。
インフルエンザパンデミック(世界的な大流行)が起こった場合は出来るだけ外出を避けることが有効は感染予防になります。
出来れば感染拡大が収まるまで、自宅で外出せずに生活するために家族全員の水と食糧の備蓄をされることをお勧めします。
それでは、新型インフルエンザの症状はどのような症状を呈するのでしょうか。新型インフルエンザの原因になると考えられている鳥インフルエンザは、ヒトに感染した場合、38℃以上の発熱、下痢、嘔吐、腹痛、胸痛、鼻出血、歯肉出血などの症状を引き起こし、重症化すると死に至る可能性が高い疾患です。
これがヒトからヒトに感染する新型インフルエンザに変化した場合にも、似たような症状になると考えられています。
インフルエンザの予防法は、一般に(1)充分に睡眠、栄養を取り体力を維持しておくこと、(2)湿度を保つこと(50%程度)、(3)帰宅時にうがい、手洗いをすること、(4)マスクをすること、(5)人ごみを避けることです。
新型インフルエンザが発生した場合、(6)新型インフルエンザの流行地への旅行を控えることなどが加わります。
この予防法は新型インフルエンザ以外の普通のインフルエンザにも共通します。
東洋医学的ではインフルエンザのことは傷寒と考えています。
つまり、体表(皮膚など)を寒に破られて体表の一番外側は冷えて皮膚の内部の血管の血に熱を持った状態を指します。
したがって、血の熱が極まると高熱を出したり、鼻出血、歯肉出血などを起こしたりします。
さらに奥に熱が入り込むと下痢、嘔吐、腹痛、胸痛などの症状を出すでしょう。
それから、インフルエンザにかかりにくく、かかっても軽く治るために冷えを治し、抵抗力をつけることが大切です。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.