40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

不妊症について

天才児誕生! 2002.06.15

最近、続々と妊娠報告をいただいております。
出産された患者さんから赤ちゃんのご様子を聞くように心がけています。
なぜなら、最近お聞きするお話がすごいものがあります。

 

例えば、以下のような実例があります。
1.2ヶ月の赤ちゃんが母乳を欲しくて手の指を唇に持っていってジェスチュアーのようにお母さんに訴えてくる。
2.2ヶ月の赤ちゃんが掲示板の手紙を読むようにじっと見つめる。
3.新聞の活字を生後3か月の赤ちゃんがあたかも読んでいるように目で追っている。
4.3ヵ月の赤ちゃんがサッカーや野球の試合をテレビで見ていて点数が入ると喜ぶ。
5.1歳6ヶ月の赤ちゃんがセサミストリートという番組を見ているうちに自然に英語を覚えてしまい突然しゃべり始めた。
6.5歳のお子さんが英会話の教室に行き始めてどんどん上達し小学校3年生の子達と一緒に習っていて教室の先生もどうしてこの子はこんなに頭が良いのかと不思議がっている。
7.5ヶ月の赤ちゃんが絵本に興味を覚えてじっと見つめる。
8.生後8日目の赤ちゃんが指遊びをしている。
9.1歳1ヶ月の赤ちゃんが滑り台で遊ぶ。
10.記憶力抜群ですべて覚えている幼児は何人もおられます。
11.6ヶ月の赤ちゃんが姉(5歳)のまねをして折り紙をしようとした。
まだまだ、信じられないようなすごいお話がたくさんあります。

 

なぜこんなことが起こるのかと言いますと

不妊症の治療で漢方薬とアミノ酸製剤を服用して元気になり、

さらに妊娠されてからも継続して頂いたおかげでこのような素晴らしい赤ちゃんがたくさん生まれています。
これらの結果を見ていると妊娠中のお母さんの栄養状態や体調が如何に大切なのかが良く分かります。
私の私的な意見ではありますが、同じ兄弟でもずいぶん能力差が出ることがあるのはどうもこれが原因だと考えられます。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.