40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

不妊症について

不妊症体験談No.15  2004.11.12

今回はあまりの素晴らしいエピソードをお聞きして、是非体験談を書いていただきたいとお願いしました。

 

『それは6年前のことです。結婚してそろそろ赤ちゃんが欲しい、と考え始めてから2年間全く妊娠の兆候がなく、産婦人科で診ていただきました。
しかし、不妊症の原因について等のお話もなく、またその病院の言動や診察の仕方に不信感をもち通院するのをやめてしまいました。
不安で他の病院も考えられず、落ち込んでいるさなかに出会ったのがインターネットで見たケンコウ薬局さんでした。
すぐに電話をして秋江先生に相談にのって頂きました。
とても親切でじっくりとお話を聞いてくださり、お薬を処方してくださいました。
すると1ヶ月という早さで待望の赤ちゃんに恵まれました。
妊娠中もずっとお薬を飲みながら仕事も続け、産休に入るまで休まず元気に妊婦生活がおくれました。
お腹の赤ちゃんは、とてもお利口さんで私の問いかけにキックをして返事をしてくれたり、絵本を読み聞かせたりするとじっと聞いている様子でした。
生まれたときは、色白でピカピカお肌の可愛い赤ちゃんでした。
お世話をしてくださった看護師さんから「この子は親孝行よ、とても育てやすいわよ!」と太鼓判を押されたのを今でもはっきり覚えています。
その後もすくすく育ち本当に育てやすく、1歳半頃から自分で箸や鉛筆を正しく持ったり、言葉も早くはっきりと話すなど親をびっくりさせていました。
素直で優しい娘は今では5歳になりますが、先日こんな事を言いました。
「一生懸命勉強して、世の中のためになるような人になりたい」と。
主人も私もこの言葉を大切にし、このまま真っ直ぐに育ててあげたいと心から思いました。
二人目も秋江先生のお薬を頂き、陣痛が始まってから3時間のとても楽な出産でし、元気な男の子が誕生しました。
この子の成長も目を見張るものがあります。
寝返り、ハイハイが早く、9ヶ月で歩き始め、ボールを投げて遊んだり、言葉も8ヶ月で「ウマウマ」9ヶ月で「ママ、パパ」現在10ヶ月で「アンパンマン」などと話し、主人も私も日々健康で順調な成長に感謝するばかりです。
このように、私は秋江先生に二人のかわいい天使を授けて頂き、漢方薬の素晴らしさを目の当たりにしました。本当に幸せです。
心より感謝申し上げます。』

 

私もこのお嬢さんの「一生懸命勉強して、世の中のためになるような人になりたい」という言葉に深く感動しました。
このように健康でなおかつ頭脳明晰で情緒も豊かなお子さんが誕生されましたことは無上の喜びであります。
世の中にもっと漢方薬の素晴らしさが広まることを心より願っています。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業日:水曜日・金曜日・土曜日 営業時間:9:00~16:00新規のご相談予約:10:00~15:00
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.