40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

PMSについて考える 1999.5.12

生理が近づくと不快な思いをする女性がたくさんいると思いますが、いかがでしょう。

今回はPMSについて考えたいと思います。

 

女性は排卵、生理とホルモンのバランスが変わる節目があります。

そのホルモン分泌の変化によって体調が変わります。

健康な方は、その変化をうまくバランスさせ、快適に過ごせますが、

ホルモンの分泌がうまく出来ない方は不快な思いをすることでしょう。

 

例えば

・やたら買い物をしたくなる

・便秘または下痢

・目の上のむくみ

・吹き出物が増える

・ケンカ

・体重が増加

・寝つきが悪い

・朝の寝起きが悪い

・ケンカしやすい

・眠気や目まい、立ちくらみ

・集中力低下

 

などのうち5つ以上ある方はPMSで日常生活がかなり不快でしょう。
東洋医学では、これらの原因を見つけて治すことが可能です。

お困りの方は是非ご相談下さい。 

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.