40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

出産・育児体験談 2008.09.20

先日娘が一歳の誕生日を迎えました。我が子がいる幸せはケンコウ薬局で先生にお世話になったおかげです。
今から四年前に結婚。三ヶ月後、妊娠したもののすぐ流産。
その後、不妊治療に通いましたが、片方の卵管がつまっている事と高プロラクチン血症のため、妊娠しにくいと言われ、産婦人科で飲み薬を出してもらい、注射に頻繁に通い、人工授精も数回しましたが、なかなか成果が出ず、どんどん悪くなっていく感じで、一年程であきらめてしまいました。
その時、実家の母が新聞でケンコウ薬局の記事をみつけ、一回行ってみたらと。
漢方薬はなかなか効き目が出ないとその時は思っていたので半信半疑でTELし、夏頃、漢方薬とアミノ酸製剤をスタートしました。
それがあんなに大変な治療に一年も通い、人工授精でさえなかなか妊娠しなかったのに、わずか半年で自然に妊娠したんです。
その後、妊娠中も順調で何の問題もなく、出産を迎え、予定日の三日後、元気な赤ちゃんを出産しました。
もう我が子を抱くなんて無理なのかと半分あきらめていたのに。
その後、一歳になるまで風邪もひかず、皆がなると世間で言われてる突発性発疹にもかからず、とても元気でにこにこよく笑い、すごく丈夫です。
周りでは熱が出て予防接種が受けれなかったとかしょっちゅう鼻水出して体調崩すとか聞くんですが、うちの子は全くその心配がない程、元気いっぱいです。「一歳になってから離乳食と始めたほうがいいですよ」と先生にアドバイスを受けて、ミルクと母乳で育ててきましたが一歳検診でも何の問題もなく成長していました。
それまで地域の育児サークルに参加した時「歯も生えてきたら固形物も食べさせないと噛まずに飲み込むくせがつくとか赤身の魚とか緑黄色野菜で鉄分を補わないといけない」とか言われ、少し肩身の狭い思いをしながらも先生を信じて母乳とミルクで頑張ってきました。
でも今月もう一歳になるからと周りで言われることが気になり、少しあせりおかゆをあげてしまったら急に便が固くなったのか出なくなり、赤い湿疹が顔や手足にでてきました。
それで先生に相談し色々アドバイスをもらい、子供用に漢方薬も出していただき、透き通るようなすべすべ肌が戻りつつあります。
数ヵ月のうちに普通に食べれるようになるからあせらなくていいからなど色々教えていただきました。
毎日バタバタ動き回って大変ですが、産後も続けて漢方薬とアミノ酸製剤を飲んでるおかげで私自身疲れもなく我が子の笑顔が嬉しくて楽しく育児しております。これからも慎重に離乳食を進めていきたいと思います。
病気知らずの元気な我が子は自慢です。
先生、本当にありがとうございました。

追伸:先日教えていただいたように「かゆみをなくすために飲むんだよ。きれいな肌になるんだよ。」と言い聞かせながら飲ませたら以前に比べたら気持ち少し嫌がらず飲んでくれるようになりました。先生の言ってみえた「一歳の赤ちゃんでも分かるんだ」という事に私自身びっくりしています。少し肌もきれいになってきました。しばらく漢方薬を続けていきます。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.