40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

尿漏れと腰痛の関係 2015.04.26

尿漏れの薬のCMが時々流れるようになってきました。
それほどに患者さんが増えてきたと驚きました。
なかなか相談しづらい話で一人悩んでいる方は意外に多いのではないでしょうか。
時々、当店でもご相談を受けることがあります。
中には40代くらいの若い方の相談のことがあります。
どこに相談したら良いのかという時点で悩んでいる人もいます。
当人にとってはかなりのストレスであり、深刻な悩みになっています。
若い女性にしてみればこんな年齢から始まったら、この先どうなってしまうのかという不安もあるようです。
高齢の女性の現象だという固定観念があるのですが、下半身がかなり深いところで冷えると年齢に関係なく尿漏れを起こす可能性はあります。
東洋医学では腎と膀胱は親子のような深い関係と考えます。
したがって、腎が冷えてくると膀胱も冷えて弱り、括約筋もたるんで、ちょっとでも腹に力が入ったり、衝撃が受けると尿が漏れてしまいます。
なぜなら、膀胱も冷えているから尿(水分)がたまって冷えるのを嫌がり、少しでも出したくなるのでしょう。
つまり、膀胱が冷えることを防ぐために自己防衛の反応として考えれば納得出ます。
したがって、下半身が冷えている女性が増えてきたと言う事です。
先日、テレビで骨盤底筋を鍛えることで尿漏れを改善することが出来たという実例を紹介していました。
骨盤底筋が増えれば筋肉の血流が良くなることで下半身が温まり、尿漏れが改善することはあると思います。
その時、スポーツ吹き矢をしている高齢者の団体が紹介されていました。
楽しく遊べて身体を鍛え健康にも貢献して尿漏れまで治す素晴らしい試みだと思います。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.