40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

便秘について

便秘と下痢と悪玉菌 2015.10.05

便秘も下痢の腸の機能が正常に働いていないと言う事になります。
ただし、下痢の中に腸内で異常発酵して、エンドトキシンなどの毒素がたくさん発生すると体外に排出しようとして下痢で出そうとしたり、発熱しているときに腸内にも熱が溜まって毒素が発生した時に排泄するために下痢をすることがあると思います。
たとえば、便秘になると悪玉菌が増殖してアンモニア、スカトール、アミン、エンドトキシンなどの毒物が作られます。
それが体内に吸収されてくると肝臓が解毒をしてくれますが、余分な仕事が増えて疲れます。
そして肝臓が弱ると解毒能力が低下したり、胆汁分泌が衰えるために、胆汁による殺菌作用も低下して、悪玉菌が増えると言う悪循環になります。
胆汁は肝臓で解毒された水に解けない老廃物とコレステロールから作られます。
1日に600~1000ml分泌され、胆嚢で6分の一から12分の一まで濃縮されます。
濃縮された胆汁は十二指腸に分泌されます。
十二指腸に分泌された胆汁は胃酸や膵液などの分泌を促進するとともに、胃腸の蠕動運動を活発にし、食べ物を胃から腸へ送る働きを助けています。
界面活性剤の働きとして、食物中の脂肪を乳化し、脂肪分解消化酵素と反応しやすくすることで、脂肪の消化吸収に重要な役割を果たしています。
胆汁は解毒・殺菌だけでなく腸内の最近のバランスを整える働きもあります。
このように肝臓とも関連性があり、健康にも大きな影響を与えることが分かりましたか。
単に出ればいいと言う事ではなく毎日すっきり出て、善玉乳酸菌が多くないと健康を維持できなくなります。
吸収のしやすい乳酸菌を取り込むことが大切です。
私は市販のヨーグルトを一切食べていません。
年数をかけて醸造した味噌や漬物や本物の発酵食品や野菜を発酵した酵素飲料やナノサイズにカットされた吸収の良い乳酸菌を取るようにしています。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.