40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

花粉症について

家族の中に花粉症患者はいませんか 2012.02.25

毎年2月には花粉の飛散情報が出始めますが、今年は昨年に比べて少し遅めです。
現在少しずつではありますが、花粉症の相談が出てきました。
もう少しすると黄砂も飛んできますので、ダブルで症状が悪化すると言うお話も
耳にします。
皆様はいかがですか。年々花粉症の患者さんは増えてきているような気がします。
今では大人だけでなく小さなお子様まで花粉症の悩みを抱えているようです。
家族全員が花粉症というとても笑えない話があります。
なぜ、これほどにアレルギーの病気が増えてきたのか不思議に思いませんか。
アレルギー体質の患者さんたちは東洋医学的に考えるとお体が冷えています。
健康な人は体温が36.5℃から37,2℃ぐらいありますが、アレルギー体質
の人は平熱が低い人が多い。
上半身は暑がりで体温が低くなくとも下半身が冷えている場合もあります。
どうも現代の日本人の生活が体を冷やすような条件が揃っているのではないかと
考えられます。
例えば、夜ふかし、クーラー、洋菓子や果物など体を冷やす食品に偏る、運動不
足等の体が冷えやすくなる生活習慣を見直すことが大切です。
お困りの方は漢方薬で改善することが出来ますので、ご相談ください

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.