40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

放射能の影響について考えました

皆様は過去のことだと思っておられるでしょうが、残念ながら現実にはこれからが本番でしょう。
原発を推進したい人たちは今までは誤魔化しが効くと思っていたようですが、これからは隠しようのないような厳しい現実が我々の前に立ちはだかってきます。
旧ソ連の政府のはじめのうちは隠そうとしていたのですが、とうとう事故の後5年近くたったら隠すことが出来なくなり、国がつぶれてロシアという名前に変わりました。
日本もこれから同じようなレベルの事態になるとわたくしは考えています。
話が大きすぎて俄かに信じがたいでしょうが、いずれ表に現れてくるでしょう。
その時になって慌てふためかないように今から自己防衛をしていきたいものです。
残念ながら関東、東北東側の農作物、海産物は出来るだけ少なくした方が良いでしょう。
なぜなら、高濃度に汚染されたものが流通してしまう可能性があります。
あきれたことに全品検査が必要なのに、ごく一部のみ対して抜き取り検査をしてお茶を濁そうとしています。
そんなずさんな検査体制にもかかわらず高濃度汚染された農産物や海産物が見つかります。
そのうえ、国は昔の放射能の基準と比べて100倍以上の濃度まで、良いことにしてしまいました。
日本国民が急に放射能に対する抵抗力がついたということはありえないので、いろいろな問題が今後出てきます。
皆様の多くはがん、白血病が増えてくるという認識でしょうが、実はそれだけではすみません。
糖尿病、リュウマチ、アレルギー、循環器系の病気(心臓病、脳こうそくなど)、認知症などなど数え上げたらきりがありません。
国に期待はできないので、残念ですが自分で生活を見直して行くしかありません。
これから、少しずつこの問題を皆様と一緒に考えていきたいとおもっております。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.