40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

健康診断の正常値が変わるかも? 2014.05.05

4月4日に人間ドック学会などが作る専門家委員会が現在の基準と異なる基準値を発表して、大きな話題になっています。
平成23年に人間ドックを受けた150万人の中から、重大な既往歴がなく病院の薬の治療や喫煙していない健康な成人約1万人を抽出して健康診断のデータを分析した結果、以前の基準値の範囲を外れた検査値でも健康を維持している人がたくさんいることが分かり、基準を見直されました。
これは患者さんにとっては大きな関心を呼びます。
なぜなら、今まで異常と診断され薬を飲んでいた人が実は健康だったと言うことになります。
出来れば、化学薬品を飲まずに過ごしたいと思っているたくさんの患者さんにとっては朗報でしょう。
今回、基準値の見直しをされたことは多くの人にとって歓迎すべきことだと思います。
たとえば、どんな見直しがされたかというと一般的には最高血圧が130、最低血圧が85を超えると、「高血圧」と判断されている。
しかし、専門委員会の調査では健康でも数値にはかなりばらつきがあり、最高血圧は147、最低血圧は94以下であれば今後は健康と判断するということになりました。総コレステロールも、現在男女とも199までですが、男性は254まで、女性では30歳から44歳が238まで、45歳から64歳が273まで、65歳から80歳が280までとなった。
私は検査値の境界ぎりぎりの人であっても直ぐに薬で検査値を下げるより、食事などの生活習慣の改善で健康になる努力をすることをお勧めしたいと思います。
漢方薬で健康な生活を送れるようにご指導しております。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.