40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

耳鳴りに困っていませんか 2013.12.29

ここ数年耳鳴りのご相談は多くなりましたが、皆様はいかがですか。
いろんな治療も受けたが、なかなか治りづらく困っている方は私の身近にもおられます。
和歌山県立医科大学の研究チームが2011年5月に研究を開始し、全国の24人の重度の耳鳴りに悩む患者に対してMRI検査を行うなどし、耳鳴りの大きさや不快感と脳の異常との関連性を詳しく調べてきました。
その結果、精神的な不調や、自殺などを引き起こすきっかけとなる耳鳴りの不快感は、脳の「内側前頭葉下部(ないそくぜんとうよう・かぶ)」と呼ばれる部位が、耳鳴りの強さと関連する「尾状核(びじょうかく)」や「海馬(かいば)」といった部位からの繋がりに深く関連していることが特定されたということです。
これまで、医療の世界では、耳鳴りに関連した症状は、脳の異常に原因があると漠然と考えられてきましたが、具体的な脳の部位と症状との関連を特定するのは、県立医大の研究チームが初めてです。
このようにやっと耳鳴りが脳の部位と症状との関連を特定することが出来ましたと報告されましたが、治療法はこれから研究するそうです。
耳鳴りを東洋医学的に考えると下記のような原因が考えられます。

 

1.少陽胆経の熱が頭の方に上ることが原因で起こるケースが一番多い。
2.水気が頭に上ってめまいや耳鳴りを起こすことがある。
3.オ血が原因で脳や耳の周りの血流が悪くなり、耳鳴りを起こす可能性がある。この他にもあるかもしれませんが、私が出会った患者さんはだいたいこの三つの原因のどれか一つかまたは二つの原因が重なっている人もいます。

 

その場合はまず新しい原因のほうから先に治し、良くなってきたら、古いほうの原因を治すようにします。
治るのに時間がかかる方もありますが、意外に数か月で楽になってくる人もあります。
耳鳴りは治らないとあきらめずにご相談ください。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.