40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

気温差の激変と体調不良 2013.05.04

今年に入ってからの気温の変動はかなり激しく体調が安定しない人も多いと聞きます。
風邪がなかなか治りづらい、肩が痛い、胃腸の具合が良くない、便通が悪いなどのなんとなく調子が悪いというご相談を受けることが多くなりました。
これは外気温の変動が大きいので人間の体内の陰陽のバランスが崩れてきて起きる症状のように考えました。
陰陽のバランスが崩れると身体のバランス感覚まで狂いやすくなるのでしょうか。
最近は思わぬところで怪我をしたというケースが増えてきました。
精神的に不安定な人も多く、自律神経失調症のような症状を訴える人も非常に多い気がします。
こんな時は無理をするとなかなか体調も治りづらくなります。
病気は本来自分で治すものですが、残念ながら意外に分かって頂けません。
自分の健康を取り戻すためには薬だけに頼りすぎずに、食事を含めた養生をして欲しいと思います。
養生をしていないと病気を回復する自然治癒力が低下するので、漢方薬の効果が現れるのに時間がかかることになります。
長年に渡って健康相談のご指導して気づいたことは、回復力のある人は日本食を中心にした食生活を長年続けてこられた人達です。
食事は身体を作る材料を提供しているのだから、どんな薬よりも大切なものではないかと考えられます。今後、気象条件はどんどん変化して今までの延長線上に想像できないことが起こる可能性があります。
例えば、今年の桜の開花は異常に早かったですね。
そうなった時でも健康に過ごすためにはカラダの基本をしっかり作っておかないとたいへんそうです。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.