40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

安産の体験談No6 2003.06.21

最近、ご出産された妊婦さんの体験談を載せたいと思います。
以下の文章はご本人の文章そのままです。

『私は結婚2年目で多嚢胞性卵巣症候群と診断され、

また、主人は結婚4年目で何度か検査した結果精子の数が少なく、

運動量も良くない状態で産婦人科では顕微授精しか方法は無いとまで言われてしまいました。
しかし、主人は自然妊娠しか望まないため、わらをもつかむ思いで、

偶然ホームページで見かけたケンコウ薬局さんにお願いしました。
主人はそれまで産婦人科で処方された漢方薬も飲んでいましたが、改善される事はありませんでした。
しかし、ケンコウ薬局の漢方薬を服用して半年程で検査したところ

人工授精できるぐらいに数値は上がっており、首の痛み腰痛も楽になっていたようでした。

 

しばらく続けて漢方薬とレバコールを服用していましたが

2人分は家計に響くので主人はレバコールのみに…。
私のほうは生理の順調ではありませんでしたが、そのときの体調に合った薬を処方していただき

慢性の腰痛も,冷え性もいつの間にかなくなっていました。

 

そして、1年半ぐらい過ぎた昨年7月に念願の妊娠!!

うれしくて何度も検査薬で確認しました。
それから、出産まで漢方薬とレバコールを続け順調で楽しいマタニティライフを過ごすことが出来ました。
予定日の3日も前におしるし、翌朝陣痛が始まり3分間隔で病院に行き子宮口は3.5cm。
前回までは、初産なのでかなり時間がかかると言われていましたが、

よい陣痛がどんどんきて4時間で全開、破水と教科書どおりの経過でしたが、

回旋異常のためその後6時間しての出産でした。
赤ちゃんの心音もしてしかっりして元気だったので頑張れました。
生まれたての赤ちゃんはとてもきれいでした。

また、出産時の出血もかなり少なかったよう子宮の戻りも順調でした。
漢方のお陰と感謝しております。
わが子は、出産後まもなく2mほど離れた別途からじ~っと私を見続けていました。
生後30日であやすと笑い、今3ヶ月に入ったばかりですが、

2週間前からカラフルな絵本などとても喜んでみながら「アー・ウー」と声を出しています。
毎日がとても充実していて楽しいです。
育児疲れも出ず、母乳は十分。レバコールを今でも愛飲しています。
結婚7年目で待望の赤ちゃん、諦めずいつかわが子を胸に抱ける日を信じて頑張って本当に良かったです。

ありがとうございました。
皆様にとって良い結果がおとずれます様に…』

 

このように不妊症は最後まで諦めないというのが大切な点かもしれません。
つい結果が出ないとやはりだめかと思って落ち込むことがあるでしょうが、

常に希望を失わずに挑戦し続けていただきたいと思います。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業日:水曜日・金曜日・土曜日 営業時間:9:00~16:00新規のご相談予約:10:00~15:00
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.