40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

若い女性の体について  2002.03.30

最近、若い女性のお体について大きな不安があります。
なぜなら、若い女性のご相談がどんどん増えてきました。以前はニキビや肌荒れのご相談ぐらいでしたが、現在はもっと深刻な悩みでご相談いただいております。
生理不順は当たり前でいったい何日周期が正常なのか分からなくなるほど皆様の周期がばらばらです。
本当は28日周期で生理出血は7日間あるのが正常です。今ではこれの該当しない方のほうが多いのではないでしょうか。

 

このような現状はいったい何処から来るか考えて見ました。
私の私見ではありますが、原因の主たるものはお食事がご飯中心のメニューからパンや麺類中心になっている事だと思います。
確かに生活全般から考え直すべきかもしれませんが、一番身近で思いつくのは食事でしょう。
ご相談の内容は5,6年生理が来ないとか20代で初潮がないとか数ヶ月に一度しか生理がないとか信じられないようなお話で私まで暗澹たる思いがします。
きっとご両親のご心配は察するに余りあるものではないでしょうか。
このような事態と何とか克服するには皆様に正しい食生活をご指導することが必要と思われます。
毎日のご相談の中でくどいくらいにお話しをしています。
身近な問題にもかかわらず食事の事は軽視されているような気がいたします。
いまだに主食と副食の関係を反対に考えている方が多いようです。

 

日本人の主食はやはりご飯(米)だと思います。その主食は主なる食事ということですから一番たくさん食べるべきでしょう。
副食というものは添え物の食事ということですからおのずと少なくて結構なものということだと思います。
しかし、現状はといいますと主食は少なく副食がかなり多くなっています。
人間の歯は臼歯が一番多く次に切歯、犬歯と続きます。
比率は5対2対1です。つまり臼歯は穀類を食べるための歯で切歯は野菜を噛み切る歯で犬歯は肉や魚を食いちぎる歯ではないでしょうか。
この比率で食べるのが一番理想的とは思いませんか。
また、ご心配な若い女性ぜひお早めご相談ください。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.