40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

その他

あなたの心臓は大丈夫」 2000.8.26

今年の運気は庚辰九紫火星で火の勢いが強く血があれやすく

心臓(循環器系)、小腸にトラブルを起こしやすくなっております。

最近、ご相談の中で胸の辺りの不快感を訴える方が急増しております。

暦の上では立秋になったのにいつまでも蒸し暑くついつい冷たいものや果物をたくさん取りがちです。
しかし、季節で云えば冷えやすくなっているはずですから

気温がいくら高くても油断して沢山冷たい物をお取りになれば胃から心に冷えが入るでしょう。
東洋医学的には胃から心に気が通じるバイパスがあると考えられています。

 

つまり胃を冷やすことで心まで冷えることがあると言うことです。

そこで例えば

・胸が苦しい

・胸痛

・みぞおちのつかえがある

・気分が悪い

・吐き気がする

・動悸がする

・不整脈がでる

 

・・・等の心臓が弱った時に出る症状が出たら

直ちに生姜湯を作ってお飲み下さい。

生姜湯の作り方:生姜小サジ半分と蜂蜜小サジ1杯を合わせて

湯のみ半分くらい(80ccから100cc)の白湯で溶かして熱いうちにお飲み下さい。
これで一応の応急処置になります。

たびたび起こる方はかなり弱っている可能性がありますのでお早めにご相談下さい。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.