40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

夏バテについて

夏バテと婦人病 1997.7.28

最近、不妊症のご相談の中で

子宮内膜症をもっておられる方が大変増えて

若い独身の女性にも子宮内膜症が増加しているようです。

 

生理不順と共によくご相談を受けるようになりました。

前回にも書きましたように貧血気味の方が多くなり、

子宮も貧血を起こして十分に生理出血がないとか、生理周期が長くなったりしています。

私の考えでは胃腸の働きが低下して食べ物を十分に消化できずに排泄してしまうので、

きれいで元気な血液をたくさん作ることが出来ないのだと思います。

 

暑い日が続きますと、つい油断してジュース等の冷たいものを多食し、

胃腸の働きを弱めます。

クーラーもほどほどにかけていないと夏にもかかわらず、

殆ど汗もかかずに過ぎてしまいます。

夏期に身体に陽気を溜めておかないと冬の寒さに対抗できません。

汗をかくことで

・動脈硬化

・高脂血症

・糖尿病

・子宮内膜症

・子宮筋腫

・リュウマチ等、

 

血熱の病の方の血液をさらさらし、血行が良くなり夏バテの予防にもなります。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.