40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

冷えについて

冷えの症状が増えてきました 2012.11.10

急に寒くなりましたが、いかがお過ごしですか。
急激な気温の変化で、体調を壊す方が増えています。
皆様の周りで、風邪をひいている方はいませんか。
腰が痛い、膝が痛い、足がむくむ、肩がこる、頭が痛い、めまいがする、動悸がするなど冷えからくるいろいろな症状を訴えてご相談に来られることが増えてきました。
冷えると心臓も腎臓も肝臓も影響を受けます。
心臓が冷えそうになると動悸がする、胸苦しい、息苦しい、胃が痛いなどの症状が出ます。
肝臓が冷えるとだるくなる、ソファーなどにすぐ横になりたくなる、ため息をつく、やたら甘いものを欲しがる、隈が出来る、顔色が土色になるなどの症状がでてきます。
腎が冷えると尿が近くなったり、逆に遠くなったり、膀胱炎になりやすくなったり、腰痛、背筋痛、頭痛、やたら眠たい、頭がぼーとする、目が充血する、目がかすむ、目が痛い、目の周りが黒ずむ、足がむくむ、めまいがする、ふらつく、まっすぐ歩けない、足が重くだるい、尾てい骨が痛む、かかとが痛い、かかとが割れる、足の裏全体が痛い、醤油味を好むなどの症状がでます。
心当たりがある方もいると思いますので、冷えには十分に気をつけてください。
それから、最近気になるのは貧血気味の方が多くなっていることです。
貧血気味になると後ろに倒れそうになる、顔色が青くなる、下まぶたの裏側が白っぽくなる、やたらにチョコレートやアンコが欲しくなる、だるくやる気がなくなる、目がかすむ、目がしょぼしょぼする、振り向くとふわっとするなどの症状が出ます。
こういう人に赤飯をお勧めしております。なぜなら、アズキは浄血作用と増血作用を持っているので、もち米の血を温める力と合わせると最強の組み合わせになる貧血の特効薬のように効果があります。
試していただいた人達はあまりの効果の早さにびっくりしていました。
体調の悪い方はぜひご相談ください。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.