40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

アトピーについて

不妊症とアトピーの体験談No14 2004.09.25

「結婚して1年間、子供ができませんでした。その1年間、基礎体温もつけていたにも関わらずできなかったので、勇気を出して産婦人科へ行きました。診断は「高プロラクチン血症」でした。治療を始め、プロラクチンを抑える薬と排卵誘発剤を飲んで、週に1,2回通院しました。少しずつ大きくなる卵胞を見せてもらいましたが、その卵が人間になることはありませんでした。そしてこの治療に疑問を抱き始めた私は、半年で止めてしまいました。ちょうどその頃、インターネットでケンコウ薬局の先生に出会ったからです。
もともと私はアトピー性皮膚炎があり、ステロイドの塗り薬で抑えていました。そのことも先生に話して漢方薬を処方していただきました。ステロイド剤を止め、自分なりにも身体を冷やさないように様々な努力をしました。毎日1時間歩いたり、生姜湯を作って飲んだり。漢方薬も毎月電話で相談してもらって、少しずつ症状に合ったものに変えてもらっていました。そのうちアトピー性皮膚炎が少しずつ、少しずつ治っていくではありませんか。子供の頃から苦しんできたアトピーが治ったときは、とても、とても嬉しかったです。そして、もうアトピーが完治しそうになったとき妊娠したのです。

 

それは漢方薬を始めて1年も経っていませんでした。自分が妊娠できるとは思っていなくて、でも秋江先生の患者さんはほとんど1年以内に妊娠されている事実があって、自分もそうなれたことに本当に驚きました。また、妊娠はしたものの、初期流産しそうになった時、更に、トキソプラズマに感染しているかもしれないと言われた時、秋江先生は親身に相談にのって下さり、最高の漢方薬を処方してくださいました。本当に嬉しかったです。
そして今年5月、元気な男の子を出産しました。病院に行って4時間で産まれました。何の問題もなく、すくすくと成長した息子は、先日4ヶ月検診を受けましたが、体重8610gと堂々とした体格で、他の赤ちゃんと比べても、表情が豊かで本当に元気です。そうそう、私のアトピーのせいで息子にも・・・と心配しましたが、つるつるすべすべのきれいな肌です。これから離乳食が始まるけど、きっと大丈夫と信じて育てていきます。先生、本当にありがとうございました。先生を信じて良かったです。」

 

このように素晴らしい報告をたくさん受けております。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.