40代からのお肌に、細胞活性化のススメ。

健康コラム

腸について

胃腸が冷えていませんか 2015.07.05

天候不順で体調を壊している人が増えていますが、読者の皆様は大丈夫ですか。
最近になって、鼻水、くしゃみ、のど痛、肌荒れ、頭痛、身体がだるい、やる気が出ない、すぐに疲れる、昼間に眠い、寝つきが悪い、寝起きが悪いなどの症状が出てきたという人はいませんか。
胃腸が冷えて体調を崩している可能性がありますね。
冷たい物や身体を冷やすものを出来るだけ控えてください。
仕事の上でもミスをする可能性が増えてくるでしょう。
このような方が多くご相談に多くなっていますが、当店では漢方薬を店頭でお飲みいただくことで、その後10分から20分ぐらいで症状が消えて元気になって帰って頂いております。
もちろん完全に治るには半月以上はかかりま
す。
しかし、漢方薬を飲めば症状がすぐに楽になりますから、比較的快適に過ごせるようになります。
「漢方薬はすぐに効かないという常識」があり、店頭で楽になりながら信じられないと戸惑う人も多いです。
当然完全に治るには漢方薬を飲んでしばらく時間がかかる場合がありますが、症状が軽くなり日常生活が支障なく過ごせることは数日で可能になることが多いです。
間違った常識が皆様の頭に中に染みついているので、それを覆すのはたいへん困難になります。
一度理解された方は、次回からは素直に私の話を聞いていただけます。
毎日の生活の中に健康にも病気にもなれる要素があります。
例えば、身体を冷やすものを元気一杯で体温が高くエネルギーが多い方が飲んでも、すぐには悪い症状は出てきません。
身体が日ごろから冷えやすく体温も低く人が冷たいものを食べるとたちまち不快な症状が出てくるでしょう。
そういう方は日ごろから」お身体を温める食品などを心がけて食べてください。

ケンコウ薬局

  • 〒514-0035 三重県津市西丸之内24-13 
    TEL:059-224-1389
  • 営業時間:10:00~16:00 定休日:日曜日・月曜日・火曜日・木曜日
Copyright(c) 2015KENKOU PHARMACY. All Rights Reserved.